• 徹底サポートの電気・水道CAD|プラスバイプラス

  • 導入を検討されている方

  • 0120-460-175

  • ユーザー様サポート

  • 0120-341-020

  1. 受付時間
  2. 9:00~18:00(土日祝定休)

事務所の電気設計の図面も簡単に!CADの上手な選び方

電気CAD
事務所の電気設計の図面も簡単に!CADの上手な選び方

CADは使いにくいと思っていませんか?CADを導入するためにはしっかりとしたパソコンの知識が必要なために、マニュアルを読んでもわからないという人も多いでしょう。CADはその選び方が非常に重要で、実はパソコンに詳しくない人でも簡単に使いこなせるソフトもあるのです。これまで面倒だった見積書の作成までもが、CADを使うことで簡単に行えるようになります。ここでは電気工事に特化した初心者でも使いやすいCADソフトを紹介します。

これまでのCADの問題点

電気工事を行っている業者の中にはすでにCADを導入しているところもあるでしょう。CADで図面を作成すれば手書きよりも仕上がりがきれいで、修正も簡単に行えます。しかし同じCADであってもソフトによって使いづらいという声も多く、手書きと同じくらいの時間がかかってしまうこともあると言われます。そのためCADを使用しても作業の効率化が図れていないという結果になることもあるのです。また、無料のCADソフトではサポート体制が整っておらず、サービスセンターも日本語に対応していないなどで使いこなすのが難しくなっている場合もあります。さらにデータを追加するのに料金のかかるソフトや、メンテナンスも別途料金が発生するといった点に不満がある人もいるでしょう。使いやすく、しっかりしたサービスのあるCADソフトはないのでしょうか。

 

おすすめはplusCAD電気α!

CADソフトはその業種に特化し、使いやすいものを選ぶことが業務の効率をアップさせるカギを握ります。そこでおすすめなのが「plusCAD電気α」です。plusCAD電気αは電気工事を行う業者にとって使いやすいように設計されています。図面にシンボルや配線を配置していくだけで簡単に電気設計の図面が完成するのです。電設シンボルや配線もさまざまな種類を取り揃え、約50,000種類の中から選べます。各メーカーにも対応していますので、追加でデータを取得する必要もありません。使いたいものを選んでいくだけの簡単操作で図面が完成します。使うのはほとんどがマウスの左ボタンのみですので、非常に簡単にお絵かき感覚で楽しんで作業が行えます。これまで何時間もかかっていた図面の作成にかかる時間は大幅に削減されるでしょう。空いた時間を利用して業務効率化はもちろん、家でゆっくり体を休めたり家族と過ごす時間を増やしたりすることもできます。

 

plusCAD電気αのさらなる魅力はここにある

電気工事を行う業者にとって、事務所でのもうひとつの重要な作業に見積書の作成があります。図面から1つ1つの材料を拾い出し、カタログに照らし合わせながら値段を調べていく必要があるため、気の遠くなるような作業です。しかしplusCAD電気αでは見積もり作成がボタン1つで行えます。その秘密は図面を設計する際にCADが材料をすでに拾い出しているということなのです。plusCAD電気αにはカタログ機能も搭載し、金額のデータも登録されています。そのため図面を作成した時点で材料が拾い出され、金額までもがリンクされるのです。図面の作成が完成した時点でCADの中では見積書が出来上がっていますので、ボタンを一つ押すだけで見積書が表示されます。原価計算や材料集計、請求書、品書もCADのなかで連動して作成するため、間違いもこれまでと比べて少なくなるでしょう。また、紙の図面やPDFファイルで得た図面であってもplusCAD電気αに取り込むことでCADデータとして使用できます。作成したデータの書き出しもさまざまなファイル形式に対応していますので、お客様の希望通りの形式での出力が可能です。

 

パソコン初心者でも安心!

これまでのCADソフトは、パソコンが使える人を対象に作られているものが多く、パソコンが苦手な人は導入をあきらめたり、マニュアルを読んでも意味がわかりづらいソフトでは導入していても使い切れなかったりという意見が多くありました。plusCAD電気αは初心者でも使えることを目標に設計されていますので、非常に使いやすくマニュアルを読まなくてもいいほど簡単です。それでも使いはじめにはパソコンにシステムを立ち上げる必要がありますが、plusCAD電気αではインストラクターの訪問サービスにより、3回まで無料で訪問サービスが受けられます。初回にはシステムの立ち上げのお手伝いと、基本的な使い方の説明を受けることが可能ですので安心して使い始めることができるでしょう。さらに電話でのサポートも充実し、電話に対応できるスタッフも十分な人数が配置されていますので待たされることもほとんどありません。万が一電話がつながらなかった場合には折り返し電話がもらえます。インターネット回線を利用した通信サポートも人気のサービスで、パソコンの画面を共有することで、よりわかりやすい説明が受けられます。
これまでのCADを利用していた人でもplusCAD電気αの使い勝手のよさには驚かされるでしょう。電気工事の業者にとって使いやすさを極めたCADソフトであると言えますので、使ってみるのをおすすめします。

ピックアップコンテンツ

  • オンラインセミナー開催中