• 徹底サポートの電気・水道CAD|プラスバイプラス

  • 導入を検討されている方

  • 0120-460-175

  • ユーザー様サポート

  • 0120-341-020

  1. 受付時間
  2. 9:00~18:00(土日祝定休)

i

【重要】2022年11月1日から、サポートサイト閲覧の際にログインが必要になります。

×

建設業の皆さまの目指す明るい未来が、みなさまご自身の力で、最速で達成できるように支援させて頂くのがプラスバイプラスの<コーチング経営サポート>です。

プロのスポーツ選手に優秀なコーチがついているように、孤独な経営者様のお悩みに寄り添って様々な分野のプロが、正しいプロセスで問題・課題解決のお手伝いを致します。

昼間は現場で、夜中まで図面や見積りなどに終われ、日々努力されているお姿をお見かけします。

しかし、取引先が決まっているので、受注額は言い値で利益は下がる一方、自分の時間どころか会社の事を考える時間もない・・・そんな風に感じていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

「この業界みんなそうだし、仕方ないよね・・・」そんな声も聞こえてきます。

『業界の常識は非常識』
きちんと時間を作り、利益も確保されている会社は数多く存在します。
それを可能にするのが、私共の<コーチング経営サポート>です。

「こうなりたい!」を実現する
プラスバイプラスの<コーチング経営サポート>

図のようなサイクルが習慣化し、
回り続けて行くようにサポート致します。

業界では「当たり前」とされる問題を、小さな事から一つづつ解決し、次の未来へ向けて共に歩む。
この工程を繰り返す事で、これまでの考え方の枠を外し、
皆さんの理想の未来を手に入れるお手伝いをさせて頂きます。

これがプラスバイプラスの<コーチング経営サポート>です。

「今のままで仕方ない」を考え直し、目標設定を!

●設備業界の経営者様は、こんなお悩みが多いのが現状

  • 設備業界の経営者様は、様々なお悩みを抱えておられると思います。
    • □ 現場や作業に追われ経営を考えている時間がない
    • □ 人手が足りないので、一人一人の負担が大きい
    • □ そもそも経営に関して相談できる人がいない
  • 比較的経営に明るい経営者様でも・・・
    • □ 儲かっている現場のはずなのに、利益が出ていない
    • □ 決算上は利益が出ているが、お金が残っていない
    • □ 社員に利益の意識がない

などなど数えあげればきりがありません。
「この業界みんなそんなもんでしょ?」とあきらめてはいませんか?
根底にあるのは、そもそもみなさま目指す未来、目標がきちんと設定できていないから
ではないでしょうか?

●目標設定のない会社は衰退傾向

設備業界の多くは、中小企業や個人事業主の方々です。
何もかも自分で考え決めてきた一方で、
これまで経営に目標を持ったり、どんな会社にして行きたいか?
などを考える機会に恵まれなかった方も多いかも知れません。
今のまま仕事をこなして行ければ・・・と思われるかも知れませんが、
残念ながら現状維持は衰退、むしろ後退を意味する事が多いです。
残念ながらこれまでと同じことをしていても、置いていかれてしまうのが現実です。
様々なやり方で 一つ一つ問題を解決しワクワクしながら明確な目標に向かって進む会社は、達成感を積み重ね更にその先を目指しておられます。

「これまでのまま」では疲弊する一方ですし、達成感も少なくいつの間にか明確な目標を持つ他社に追いつかれ、そして追い抜かれていきます。
しだいに先細って行き<廃業>と言う未来も想像されるかも知れません。
我々はそんなお客様もたくさん見て参りました。
「創業から5年持ちこたえられる会社は、2割程度しかない」と言うのが事実です。

でも、大丈夫です!

気づきさえすれば、その当たり前を変えてゆく力を皆さんはすでにお持ちです。

プラスバイプラスのコーチング経営サポートで変われること

【現在地の把握】
会社の数字やメンバーの動きを見える化する

経営者様の感覚や勘は多くの場合、間違っていません。最近、忙しいけど儲かってない気がする。なぜか現金が足りない。社員の元気がなくなった気がする。それは何を見て、何を聞いて、なぜそう感じるのでしょうか?具体的な数字と科学的な根拠をもとに一緒に把握していきましょう。把握が進めば進むほど、なぜそれが起こったのか、そう感じるのか。がはっきりと自覚できるようになります。

  • 決算書の仕組みを知る

    決算書は税金を支払う為の架空の数字

  • 現金ベースで資産状況を見える化する

    何よりも企業運営には現金の流れが大事

  • 今まで感覚で行ってきた経営を、
    科学的な根拠を元に把握していく!

    その仕事にどれだけ時間を費やしたか、
    時間を費用に換算する

【 適切な目標を設定する】
現在地から最適な目標を設定する

目標は大きすぎても小さすぎてもうまくいきません。その会社、そのチームにふさわしい目標設定が何なのか。それは誰から決められたのか、お互いに何を合意してどこに向かうのか。社長の想いに寄り添いながら、関わる人々にとって心地よい目標設定を見つけましょう!

  • 取り組みの優先順位を
    案件分析と利益感度から決める

    経営に必要な3つの利益感度と、
    4つのコントロール領域を知る

  • 社長にとって取り組み価値のある
    目標を見つける

    先延ばしにしてきた
    本当に実現したい未来を探す

  • 従業員が実感しやすい目標設定を見つける

    立場や目線が違っても手に入る指標を作る

【現在地と目標のギャップを埋めていく】
現在地から最適な目標を設定する

人は変わっていくことに恐怖を感じるものですし、忘れていく生き物です。それは人間の生存本能に関わる大切なものです。昨日、燃え上がっていた心が次の日には消えてしまうのもよくある話。新しい当たり前を生みだすには習慣化するまでのステップとフォローが必要です。私たちはそれぞれの行動変化の習慣化を徹底的に支援します。

  • 漠然とした目標ではなく
    具体的な数字目標と行動目標を立てる

    目標を可能な限り数字にし、
    明確なイメージできるかが大事

  • 習慣化するための環境整備と行動支援を行う

    気合で乗り切るのも大切ですが、
    まずは環境の見直しが大事

  • 目標を追いかけるチームを作り、
    実験を繰り返す

    小さな失敗は成功の大きな糧です。
    リスタートや再設定が大事。

受講されたお客様の声

  • ●まさに「忙しいのに儲からない」の状態でした。

    有限会社 大下設備工業 様

    まさに「忙しいのに儲からない」の状態でしたね。
    自分に時間がないという認識があったので、何年か前からplusCADなんかのソフトを入れて、事務仕事を減らして、現場に出るようにしてました。
    ただ、時間をどうやって使えばいいか、は分からずにいました。
    コーチングでは、スケジューリングの仕方とか、時間の使い方をまず教えてもらって、わざと時間の幅を持たせて短期の予定を立てる事で自然に時間に余裕が出来ましたね。
    やらなきゃいけないことが整理出来て、それが予定通りに進んでいくようになりました。
    今までは、何でも「何とかします!」と答えていて、全部が回らなくなる感じだったのが、「何日後じゃないとできません」と言えるようになりました。余裕が産まれたところは、また仕事で埋めちゃうので忙しさは相変わらずですが、こなせる量は増えて行ってますよね。
    以前の様に、「何していいかわからない、どうしよう」って不安はなくなりました。
    今は件数を増やすよりも利益率をあげようと言う風に動いてるので、そのためにどうすればいいかを模索中です。

    今後がますます楽しみですね!
    きちんと利益を産んでいくために
    これからも一緒に考えて行きましょう

    READ MORE

  • ●お金の流れが見えてなかったんですよ

    有限会社 坂口設備 様

    お金の流れが見えてなかったから、そこを明らかにしたかったのが1番かな。
    以前は決算とかは、ほぼ税理士事務所にお任せだったし、向こうも自分がやりやすいようにやってたんじゃないかな?
    それがコーチングを受けて少しづつ決算書の見方とか言葉の意味もわかってきて、こっちから税理士さんに色々聞くようになったんです。
    すると税理士事務所もきちんと体制を立て直して担当者も変わり、お互いの意識が変わって来ました。
    最初は何から手をつけていいかわからなかったけど、財務分析に長けたコーチのアドバイスのおかげで、今は若い税理士さんとも、きちんと月1回意見交換出来るようになってきました。
    お金の流れも、少しづつは見えるようになっては来てますよ。
    自分は仕事を取ってくる、経理は妻に任せる、労務の関係の社員もいないとまとまらないし。自分一人じゃやりきれないなって言う規模感になってきてる感じがするよね。

    これからのコーチングで、
    社長の目指す経営改善の
    お手伝いが出来ればと思います。

    READ MORE

NEWS!【現在地の把握】のための勉強会
経営勉強会「経営塾」 オンラインセミナー開催中!

まずは勉強会をご体験下さい!
あなたが望む未来が手に入るはずです!

経営勉強会「経営塾」

☆自社の現状を把握

まずは、ぜひ経営勉強会をご体験下さい。

「なぜ、忙しいのにお金が残らないのか?」と言う設備業界の抱える
普遍的な問題を分かりやすく解説いたします。
その上で実際に決算書を使って御社の現在(いま)を
知って頂きます。

受講後は、別日程で無料の個別相談を行い、それぞれの会社様が抱える問題を明らかにし、アドバイスさせて頂きます。

  • ・オンラインにて、毎月4回程度開催
  • ・各回定員10名 先着順
    ※定員に達し次第その回は受付終了となります。
  • ・参加費:5,000円 
    弊社製品をお使いのユーザー様は無料
    • 2022年 10月6日(木)

      10:00~12:00

    • 空きあり
    • 2022年 11月9日(水)

      13:30~15:30

    • 空きあり
経営勉強会<経営塾>
詳細・お申し込み

お電話でのお問い合わせ

0120-380-039
0120-380-039
受付時間
【土日祝定休】9:00〜18:00

コーチ紹介

浦 本 和 典

株式会社プラスバイプラス 経営管理部 マネージャー
・全米NLP協会認定 NLPプラクティショナー
・日本NLP協会認定 NLPプラクティショナー

元銀行員の経歴を活かしこれまで多数の会社で財務と経理総務に携わる。経営者の目線で会社の運営に関わってきた様々な経験から、現在は「共に働くメンバーの想いをつなぎ、お客様に向けて関わるすべての人々が仕事を楽しむチームを創る」ファシリテーターとして活躍中。

清水 宏敏

株式会社プラスバイプラス
要 ~KANAME~ グループ マネージャー

関東支店・支店長を経て、現在は原価管理ソフト「要 ~KANAME~ 」グループのマネージャーとして、経営サポートも行う。
経営支援に関わるソフトゆえ、営業のみならずお客様の経営課題をヒアリングし、真摯に寄り添い、課題解決・利益確保を主眼として業界の皆様のお力になれるよう日々邁進中。

i

【重要】2022年11月1日から、サポートサイト閲覧の際にログインが必要になります。

×