• 徹底サポートの電気・水道CAD|プラスバイプラス

  • 導入を検討されている方

  • 0120-460-175

  • ユーザー様サポート

  • 0120-341-020

  1. 受付時間
  2. 9:00~18:00(土日祝定休)

電気施工図をもっと簡単に!CADソフトの活用メリット

電気CAD電気工事
電気施工図をもっと簡単に!CADソフトの活用メリット

設計図や施工図など、電気設備工事関連は図面を描く機会が多いお仕事。図面の描き方は人それぞれで、CADを使用しているという人や手書きというケースもあります。CADは業務に取り入れることにより美しく正確な図面を描くことができると、多くの職場で利用されているソフトです。しかし、中にはCADの使い方がわからない、操作が難しくて手書きよりも時間がかかってしまうという悩みを抱える人もいるでしょう。こうしたケースは、シンプルな操作性のCADソフトを選ぶことで解決できるかもしれません。業務の効率化を目指せる、ソフト選びのポイントを見ていきましょう。

サポートが充実したソフトを選ぼう!

CADで電気施工図を作成しているときに、どのボタンを押せば良いかわからないと悩んだ経験を持つ人も多いのではないでしょうか。パソコンの操作に慣れていない場合や、手書きからいきなりCADソフトに切り替えたときは変化に対応することが難しいものです。こうした不明点が出たときに、すぐオペレーターに相談できるソフトなら安心です。CADソフトのなかのひとつ、プラスバイプラスの「plusCAD電気α」はサポートの充実度が高いとユーザーに人気を集めています。電話サポートはフリーダイヤルなので、全国どこから電話をかけても料金が発生する心配がありません。電話をかけると通話料が気になる、という方にも安心です。電話では不明点を伝えにくいという場合は、オペレーターが直接、ネットを通じてこちらのパソコンを操作し悩み解決の糸口を探してくれます。また、直接不明点を聞いておきたいという場合には、インストラクターが訪問してくれるサポートもあります。このように、何かわからないことがあったときに「すぐ聞ける」安心は想像以上に大きいものです。CADを使用していて使いにくいと感じている人はもちろん、1からCADを始めてみようという方にもうってつけのソフトでしょう。
参考プラスバイプラスHP【http://pluscad-e.jp/

 

plusCAD電気αを使うとこんなに便利!

電気施工図を描くときに、重要になるのが操作性です。「plusCAD電気α」は手書き感覚で作図が可能なので、パソコン操作に抵抗のある方や、複雑な操作は避けたいという方も安心して使用できます。「plusCAD電気α」は電気工事に特化したソフトで、電気工事関連の図面作成にうってつけです。操作性は特筆すべき簡単さで、使用するのはほぼ「マウスの左クリックのみ」。文字や記号もスタンプ感覚でポンポンと配置していくだけで簡単に図面が完成します。手書きとほぼ変わらないシンプルな操作性なのに、見やすく美しい仕上がりを実現しています。また、スキャナーを使えば各種建築画面や、手書き図面を取り込むことも可能です。取り込んだ図面は配線や電気シンボルをワンタッチで配置が可能、今までにかかっていた業務時間の大幅な短縮が期待できます。簡単な操作を意識して作られたソフトなので、作図経験のない方も慣れやすいでしょう。会社で作図ができる人が限られている、他の従業員にもCADの使い方を覚えてほしいというときにも重宝します。作図に取り組める人が増えることで、業務効率の向上が目指せるでしょう。
参考プラスバイプラスHP【http://pluscad-e.jp

 

作図だけじゃない!見積書まで簡単作成

「plusCAD電気α」の便利な点は電気施工図の作成だけに留まりません。図面が完成したら、自動で見積書の作成まで行えることが大きなポイントです。CADの使い方に並び、見積書を作るのが苦手という人は意外に多いものです。業務が忙しくなかなかCADを覚える時間がないという人や、パソコン操作が苦手という人にも便利でしょう。見積書は完成した図面をもとにワンタッチで作成が可能、しっかり値引き計算などの機能も付いています。見積もりは自動計算なので、アナログ計算に比べ計算ミスの減少も期待できます。計算用データは大手主要メーカーの電設材料がおよそ40,000点登録されているので、材料の価格を調べるための時間短縮にも繋がるでしょう。また、業務の効率化を目指し自動化できるものはできる限り自動処理ができるよう、工夫されているのも魅力です。例えば「連動見積書」は図面が完成すると、見積書を自動で作成してくれます。一棟工事にも対応しており、かゆいところにまで手が届くシステムです。見積書だけでなく、請求書の自動作成も可能です。作図機能としては配線が重なっている部分を自動で切断処理してくれる「配線切断」や、配線種別を自動で表記してくれる「配線種別」といった機能も充実しています。
参考プラスバイプラスHP【http://pluscad-e.jp

 

業務時間短縮を目指したい方にも!

業務受注後に施工図作成や、見積もりにどうしても時間がかかってしまうというケースは多いものです。特に見積書の作成に時間がかかり、他の業務に取り組むひまがないという方にとって、作業時間の短縮が目指せる「plusCAD電気α」は業務の力強いサポート役を担ってくれるはずです。簡単操作で快適な利用はもちろん見積書に必要な材料の拾い出しや、入力作業の手間を短縮できるという点は、業務効率の改善に大きく貢献してくれるでしょう。今まではパソコン操作やCADに苦手意識を持っていたという人も、充実したサポートが整った「plusCAD電気α」で快適なCADライフを実感してみてはいかがでしょう。

ピックアップコンテンツ

  • オンラインセミナー開催中