• 徹底サポートの電気・水道CAD|プラスバイプラス

  • 導入を検討されている方

  • 0120-460-175

  • ユーザー様サポート

  • 0120-341-020

  1. 受付時間
  2. 9:00~18:00(土日祝定休)

ハウツーブログ

こんなに簡単!CADを使った電気工事や水道工事の見積もりの仕方
  1. 見積り 電気CAD 電気工事

こんなに簡単!CADを使った電気工事や水道工事の見積もりの仕方

電気工事や水道工事の見積もりを行うときには、図面からの資材の拾い出しなどに悩まされていることも多いでしょう。市町村によって申請書を変える必要がある場合もあり、このような作業に何時間も費やすのは会社にとって無駄な作業であると考えられます。しかしCADソフトを導入するだけで、あっという間に見積もりの作成が可能です。もう見積もりで悩まないために、CADソフトの導入を検討してみませんか。ここではCADソフトで見積もり作成するメリットについて紹介します。

見積もり作成は大変!

電気工事や水道工事を行う業者にとって見積書の作成には悩まされることも多いでしょう。図面の作成に多くの時間を割き、さらに細かい積算作業もする必要があるとなれば業務の効率は悪くなる一方です。多くの業者がエクセルを使って見積書を作成していますが、それでも材料の拾い出しには時間がかかり、手書きとの作業効率はそれほど変わりません。資材を拾い出して原価を出したり、資材カタログから単価を出したりといった面倒な工程が省略できれば業務の効率が驚くほど上がります。
株式会社プラスバイプラスのCADソフトを導入することで、CADと連携した見積もり作成ができます。ボタンをクリックするだけで全資材の積算が瞬時に行われ、正確な見積もりが自動作成されます。さらにエクセル形式での書き出しも可能です。ロゴマークや社名も見積書に記載することができますので、作業時間を大幅に短縮しスピーディーに業務を行えます。

 

CADソフトで見積もり作成をするメリット

見積書を作成する際に、図面に記載されている膨大な数の資材をひとつひとつ拾い出すのは大変な作業です。しかし、CADソフトでは、図面作成を行った段階ですでにカウントされているため、見積書作成の準備が整っている状態です。「拾い出し」のボタンをワンクリックすることで「高さ」までも含めた材料の拾い出しを行うことができます。また、電気資材の単価はカタログをもとに一つ一つ調べて転記する必要がありましたが、CADソフト自体にカタログを搭載している株式会社プラスバイプラスのソフトでは面倒な単価出しも不要です。CADと連携して自動的に積算し、見積書の発行が可能ですので、図面作成と分けて考えることなく、業務効率が大幅に上がります。CADと見積もりが連携していることで図面作成終了後に資材漏れが見つかるというミスもありません。紙図面での見積もり依頼が来た場合でも、スキャナーを使って読み取ることで見積もりが可能です。原価計算書も自動で作成することができ、エクセルデータでの書き出しにも対応していますので、お客様へメールで見積書を送ることもできます。

 

大幅な時間短縮化は会社の利益につながる

株式会社プラスバイプラスの「plusCAD 電気α」では、CADと見積もりを連携させることにより作業時間を大幅に短縮させられるだけでなく、図面に反映されている資材の数量集計や原価計算もワンタッチで行えるという便利な機能がついています。これは仮に50枚程度の図面から手拾いすると考えると25時間程度の作業時間が必要となり、さらには集計や見積書作成を足しても約30時間以上もかかります。しかし、電気シンボルや配線を配置するだけの簡単作業で、ワンタッチで集計や見積書を作成することができるのです。業務が効率よく行えることで空いた時間で一社でも多く営業することや、より多くの見積もりを提出することも可能で、会社の利益向上にもつながります。

 

CAD導入済みのお悩みも解決!

実際にCADを導入している会社の中には、今使っているCADソフトの使いにくさや、設定の難しさ、必要のない機能の多さに不満があるというところも多いでしょう。CADを導入する際には、適切なソフトを選ぶことが非常に重要です。見積もり機能がついていないソフトや、業務の効率化が見られないソフトであれば、別のソフトへの乗り換えを検討してみるのもいいでしょう。CADソフトを使用するメリットは、作業を簡単にし、時間短縮で業務効率を上げることにあります。株式会社プラスバイプラスのソフトではそれらすべてに応えることができ、ラインアップも充実しています。plusCADシリーズでは、初心者でも楽しく使えることを重要視していますのでコンピューターに不慣れな方でも安心です。そのなかでも電気工事に特化した「plusCAD電気α」には、主要メーカーの4万点もの部材がパーツデータとして、値段も含めて登録されていますので、一瞬で見積もりができ、業務効率のアップにつながります。水道工事に強い「plusCAD水道」では申請作業の多さにも対応できるように全国市町村の申請書に対応しています。現在お使いのCADソフトから株式会社プラスバイプラスのソフトに乗り換える際は、訪問サービスや、電話、通信サービスも受けられますので、ソフトが使いこなせるようになるまで徹底的にサポートしてもらうことが可能です。
このように適切なCADを導入することで、業務のスピードアップや経費の削減につながり、会社の利益も生み出します。非常に簡単な操作で見積もりの作成が可能ですので、ぜひ一度試してみることをおすすめします。

ピックアップコンテンツ