• 徹底サポートの電気・水道CAD|プラスバイプラス

  • 導入を検討されている方

  • 0120-460-175

  • ユーザー様サポート

  • 0120-341-020

  1. 受付時間
  2. 9:00~18:00(土日祝定休)
【今さら聞けないシリーズvol.1】「ホームページ」と「Webサイト」って同じ?
  1. 【find】 ホームページ

【今さら聞けないシリーズvol.1】「ホームページ」と「Webサイト」って同じ?

普段何気に話したり、聞いたりする
「ホームページ」と「Webサイト」という言葉。
時には「Webページ」もあったり。

・プラスバイプラスのホームページ
・プラスバイプラスのWEBサイト

これらの言い方は、同じ意味なのだろうか?
使い方は正しいのか?

それぞれが、どういう意味で、
本来、どう使い分けるのが正しいのかなど
今さら聞きにくいことを調べてみました。

「Webサイト」とは?

(Wikipediaより)
「ウェブサイト」とは、World Wide Web (WWW) 上にあり、一般に特定のドメイン名の下にある複数のウェブページの集まりのこと。「サイト」と呼ばれることもある。企業などの団体が自身を紹介するため自ら構築したサイトを、その団体の公式サイトなどと呼ぶ。
————————————–
つまり、簡単に言いますと
一般に「特定のドメイン」の下にある複数の「Webページ」の集まりのこと。

弊社の例で言いますと
・トップページ:https://pluscad.jp
・会社案内  :https://pluscad.jp/corporate/
・製品案内  :https://pluscad.jp/products/
・サポートについて:https://pluscad.jp/advantage/

などなど
「pluscad.jp」が「特定のドメイン」であり、そのドメイン配下のWebページの集まりが「株式会社プラスバイプラス」のWebサイトということになります。

 

Webページとは?

(Wikipediaより)
ウェブページ (Web page, webpage) は、ウェブ上にあり、ウェブブラウザで閲覧可能な、ページ単位の文書のこと。

————————————–

つまり、簡単に言いますと
Internet exprorerやGoogle Chromeなどで閲覧可能な、ページ単位のこと。

弊社の例で言いますと
・トップページ:https://pluscad.jp
・会社案内  :https://pluscad.jp/corporate/
上記ページや他各ページ
・製品案内  :https://pluscad.jp/products/
上記ページや他各ページ
・サポートについて:https://pluscad.jp/advantage/
上記ページや他各ページ

などなど
これらのページそれぞれが「Webページ」と呼ばれています。
今あなたが見ているこのページもウェブページの1つです。

 

ホームページとは?

(Wikipediaより)
ホームページ (home pagehomepage) とは、本来はウェブブラウザを起動した時に表示されるウェブページなどの画面(ページ)である。
また、そこから派生して各ウェブサイトのトップページを指す意味で用いられる。ウェブサイト全体を指す意味に誤用されることもある。「トップページ」は和製英語である。

————————————–

つまり、簡単に言いますと
ホームページの正しい言葉の意味は、Webブラウザ起動時に、初期表示されるページのこと。

ブラウザを開いた際の最初のページは自由に設定することが可能ですが、「Yahoo!」や「Google」といったポータルサイトが初期設定となっていることが一般的です。

ちなみに、ブラウザのホームボタンをクリックすると、どのページからでもブラウザを開いた時と同じ最初のページに戻ることができます。つまり、ホームボタンをクリックして戻ってこれるウェブページがホームページということです。

ところが、日本で「言葉が一般化する過程」において、
ホーム=家 → 家族の集う場所 → 親密なるものの集合体 のような連想を経て、Webページの集合体である「Webサイト」と同義に捉えられていったたようです。

まとめ

結果、言葉だけの意味で言うなら、
「Webサイト」が正解で「ホームページ」は間違いでした。

・○プラスバイプラスのWEBサイト
・×プラスバイプラスのホームページ

ですが、日本で「言葉が一般化する過程」において、
今では基本的には「ホームページ」=「ウェブサイト」という認識で問題ありません。

たとえば、企業などの広告においても、「ホームページをチェック!」といったフレーズを耳にすることは珍しくありません。

本来のホームページの意味であれば間違った使い方ですが、違和感を持つ人はほとんどいないでしょう。
事実、インターネット業界の企業でも、ホームページとウェブサイトを厳密に使い分けないケースも多々あります。

「ホームページ制作」も「ウェブサイト制作」も、基本的にはどちらも複数のウェブページがまとまったものを制作するサービスですので、その違いについて深く考える必要はないでしょう。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ホームページ添削相談会 随時開催!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
・以前にホームページは作ったけど全く反応がない・・・
・どんなホームページを作ったらいいかわからない・・・
・ホームページの活用方法がわからない・・・
など、こんなお悩みの方必見です!

同業デザイナーから「添削の鬼」と呼ばれているプラスバイプラスWEBアートディレクター オリモトが
貴社の目的に合ったホームページの作り方や活用方法などをズバリ!アドバイスさせていただきます!
今すぐ下記ボタンよりお申込下さい。


 

ピックアップコンテンツ

  • オンラインセミナー開催中