設備投資優遇税制のご案内

プラスバイプラス商品購入による設備投資優遇税制のご案内

「中小企業経営強化税制」における設備(ソフトウェア)

「生産性向上設備投資促進税制」における先端設備(ソフトウェア)

中小企業経営強化税制

中小企業投資促進税制の上乗せ措置

※1 青色申告をしている法人・個人が対象
※2 中小企業等経営強化法の経営力向上 計画の認定を受けている。 (設備取得後に申請することもできます。)
※3 資本金3,000 万円以下の法人及び個人の場合(3,000 万円超1 億円以下の法人の場合は 7%)

適用期間:平成29 年4月1日〜平成31年3月31日まで

弊社商品購入による税制優遇について

弊社商品購入による税制優遇について

この度、弊社商品が、「中小企業経営強化税制」における設備( ソフトウェア) として認定されました。 これにより、期間内(平成29年4月1日~平成31年3月31日)に対象商品をご導入いただきますと、中小企業経営強化税制を活用した税制優遇措置をうけることが可能です。

設備投資優遇税制の概要
対象商品
・plusCAD水道
・plusCAD電気α 電設連動
・plusCAD屋外給排水見積り
・plusCAD電気α 電気CAD
・plusCAD本管
・plusCAD電気α 電気見積り
・plusCADガス
・plusCAD機械α (機械連動)
 
・plusCAD機械α (機械CAD)
 
・plusCAD機械α (機械見積り)
対象者 青色申告をしている
資本金3000万円以下の法人等及び
個人事業主 ※2
青色申告をしている
資本金3000万円超~ 1億円以下の法人 ※2
適用期間 平成26年1月20日から平成29年3月末日まで
税制区分 中小企業経営強化税制
優遇措置 即時償却:取得価格×100% ※3
または
10%の税額控除 ※4 ※5
即時償却:取得価格×100% ※3
または
7%の税額控除 ※4 ※5

※4 所有権移転外リース取引に適用不可
※5 所有権移転外リース取引に適用可能
※6 法人税額または所得税額の20%が上限(1年間繰越可能)

税制優遇を受けるために、「投資設備に関する証明書」が必要になります。

①経営力向上計画の認定を受けている場合

税制優遇を受けるために、「投資設備に関する証明書」が必要になります。

 

②経営力向上計画の申請を設備取得後にする場合

制度の適用を年度単位で見ることから、遅くとも当該設備の事業供用年度(各企業の事業年度)内に認定を受ける必要があります(供用年度を越えて認定を受けた場合、税制の適用を受けることはできませんのでご注意ください)。

経営力向上計画の申請を設備取得後にする場合

 

  • plus CAD 電気
  • plus CAD 水道

この機会にぜひ、plusCADの導入をご検討ください。

 

plusCAD導入前と導入後の流れ

私たちプラスバイプラスの目標は、ただソフトを売るのではなく「便利さを実感していただく」ということ。そのため、導入前から導入後まで、さまざまなフォローをさせていただいています。こちらのページでは、「導入前」と「導入後」の2通りに分けて、plusCADを使いこなしていただけるようになるまでの流れをご紹介します。

  • 導入前の流れ
  • 導入後の流れ

導入前の流れ

お問い合わせ

お問い合わせをいただきましたら、まずはお電話にてデモンストレーションにうかがう日時をお約束させていただきます。

デモンストレーション(20~30分程度)

お客様のもとにアドバイザーが訪問し、持参のパソコンでplusCADのデモンストレーションをいたします。「どんなことができるのか」「どのように使うのか」といった点を、直接ご覧になってお確かめいただければと思います。ご不明な点はご遠慮なくお尋ねください。

ソフトの構成をご提案

デモンストレーションのあとで、お客様のお仕事内容に応じたソフトの構成案をご提案いたします。

ご契約

提案内容にご納得いただけましたら、ご契約となります。

導入後の流れ

納品

パソコンにソフトをインストールさせていただきます。後日の訪問サポートの日時をお約束させていただき、この日は終了となります。

訪問サポート(2~3時間)【初回】

インストラクターがお客様のもとに直接うかがい、ソフトの使い方をご説明します。当社のマニュアルだけでなくお客様の図面も用いて、ニーズに合わせた実践的で分かりやすい説明を心がけます。

電話サポート・通信サポート

電話サポート・通信サポートはいつでもご利用いただけます。分からないこと、忘れてしまったことなどありましたら、お気軽にフリーダイヤルでご連絡ください。通信サポートでは、お客様のパソコン画面をインターネット経由で確認しながら、まるでその場にいるように使い方をご説明できます。詳しくはサポートについてのページをご覧ください。

訪問サポート(2~3時間)【2回・3回】

2回目と3回目の訪問サポートで、主要な図面・見積もり作成ができるようにレクチャーいたします。その他、ご不明な点などありましたらお気軽にご相談ください。訪問サポートは最大3回で終了となります。

電話サポート・通信サポート

引き続き、電話・通信でのサポートをご利用いただけます。いつでもお気軽にお問い合わせください。夜間や土曜にもサポートを拡張する「もっと!plusサポート(MPS)」というオプションサービスもご用意しております。

お問い合わせ・資料請求