給水本管 外部データについて

plusCAD水道では、給水本管工事の図面を書く時に、取引先のお客様から送っていただいた外部データを簡単に貼り付けることができます。

皆さん毎日の現場仕事で、お忙しく中々図面を書く時間が取れない、現場から帰って来てから図面を書くのが面倒など、やらなくてはいけないのに、後回しになることもあると思います。

そんな時は、プラスバイプラスの水道本管ソフトで簡単に図面が作成できます。
 

 

全体図を書く時に、上の画像のようなDXF・DWGデータを取引先からいただくことが多いと思いますが、plusCAD水道なら図面上にDXF・DWGのデータを簡単に貼り付けができ、その上に本管用シンボルマークをスタンプ感覚でスイスイ置くだけの操作で、あっと言う間に図面が書けてしまいます。

 

plusCAD水道にご興味のある方はいつでもお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ・資料請求