公式サイトplusCAD電気αplusCAD水道採用情報お問い合わせ

ブランドメッセージ想いに寄り添い、つなげる未来ブランドメッセージ説明

企業理念 ~わたしたちのミッション~

私たちは、仕事を楽しみ豊かさと幸せを創ることで、関わる仲間、お客様、業界、日本を幸せに豊かにするプラスの連鎖を生みだし続けます。プラスバイプラスは、仕事を通し関わる全ての人々・企業に楽しさ、豊かさ、幸せを創造し、それぞれのプラスを足算でなく、さらに乗算して無限のHappy Together(プラスの連鎖)を生みだしていくために存在する会社です。

ビジョン ~わたしたちが目指したい未来~

“設備業界の総合支援企業”設備業界の総合支援企業となり、「業務効率改善」「売上アップ」「コスト削減」といった価値を設備業界の方々に提供する。

今後の方策

  • パソコン初心者の方でも使いやすい設備CADソフトの更なる整備
  • 親切・身近でいつでも頼れるサポート体制の更なる充実
  • 新規事業の展開(顧客目線の経営コンサルティング/新規事業開発の促進)
  • 常に前向き・笑顔で「Happy together」を意識して行動できる人材の育成

戦略 ~ビジョン達成のために必要なこと~

  • コミュニケーション能力はもちろん、高い提案力・サポート力などを持つ各分野のプロフェッショナルを多数輩出する
  • 手厚いサポートやソフトの使いやすさなど、「顧客目線」によったサービスを徹底する
  • 事業範囲拡大などの新しい取り組み、ビジョンや目標を実現するための社内団結力を高める
  • 理念に共感し、会社の発展に長く貢献してくれる社員を採用する
  • 頼れる会社、親しみやすい会社としてのイメージ確立を目指す

バリュー ~わたちたちが提供できる価値~

  • パソコン初心者の方でも使いやすい設備CADソフトを提供している
  • 訪問、電話、通信による手厚いサポート体制を整えている
  • 業界の常識に囚われない明瞭な料金体系を提示している
  • 全国に拠点を設置し、フェイストゥーフェイスによる安心感のある営業を行っている
  • 多忙なお客様に合わせて夜間でも営業訪問に行くなど、対応力やスピード感を重視しながら営業努力を行っている
  • 業務効率の改善や売上アップといった変化による感動・喜び
  • 「プラスの連鎖」「Happy together」の精神に基づく、親身なサポートが受けられる
  • 行動指針に基づく前向きな精神を持つスタッフが頼もしい
  • 笑顔の対応に元気をもらえる

社是 ~わたしたちのモットー~

行動指針 ~わたちたちの行動の基準~

ブランドを構成するキーワード

実現していく“ブランドストーリー”

プラスバイプラスは、設備業界におけるCADソフト提供やコンサルティングをメイン事業としています。当社の強みは、「お客様に寄り添う精神」を大切にした提案力・サポート力。お客様にとって何が必要で、何が必要でないかを見極め、「初心者の方でも扱いやすいCADソフト」「より利益を上げていただくための徹底したサポート」「明瞭な料金体制」などを整えて、設備業界の発展に貢献します。 プラスバイプラスのポリシーは、「仕事を楽しみ、関わる仲間、お客様、業界、そして日本にまで幸せを広げ、豊かにしていく」こと。プラスとプラスを連鎖させ、皆様とともにより良い未来を創り出してまいります。

ブランドストーリーを更に詳しく見る

“Brand Story”

1.「顧客目線」を大切にする営業集団として発展

プラスバイプラスは、同じくCADソフトを取り扱う会社から独立した有志により設立されました。独立の動機となったのは、「業界の常識が、お客様にとっての非常識になっている」という問題意識。「もっとお客様に寄り添いたい」「本当に求められているものを提供したい」という想いが、プラスバイプラス設立の根底にありました。 「簡単操作」「充実サポート」「明朗会計」のplusCADは、そんな設備業界の方々がまさに求めていたCADソフトでした。社員全員が志を共にし「顧客目線」を育むことで、プラスバイプラスはお客様の信頼を勝ち取り、発展してきました。

2.人間性を軸にした組織づくり

組織としての「顧客目線」は、社員一人ひとりが「顧客目線」を持つことで実現されます。そこでプラスバイプラスが行ったのが、人間性を軸にした組織づくりです。 「成長意欲」「行動力」「情熱」「思いやり」「ポジティブ思考」。そんな「プラス」の人間性が共鳴し合い、活き活きと働ける社内環境を整えました。楽しく働ける環境であればこそ、「お客様に寄り添いたい」という精神も心から共有でき、顧客目線のサービスを充実させることができたのです。 「仕事を楽しくしていこう」。「関わるすべての人を大切にしよう」。これは、社内にとどまらず社外へも発信していきたい、重要な「共感メッセージ」です。

3.「顧客目線」を象徴する手厚いサポート

プラスバイプラスの「顧客目線」をもっとも体現しているのが、手厚いサポート体制です。PCの基礎的な扱い方からソフトの操作方法まで、訪問や電話、遠隔通信などさまざまな手法でレクチャーします。PC初心者の方が多いと言われる設備業界において、この安心感・信頼感は大きな武器になっています。 「お金をいただくことがゴールではなく、価値を実感していただくことがゴール」。 「お客様に幸せになって欲しい」「お客様に寄り添いたい」という”顧客目線の大前提“に立つ姿勢そのものが、プラスバイプラスの情緒的価値となっているのです。

4.プラスバイプラスの持つ力、目指すべき未来

プラスバイプラスの行動指針「前向行動・誠実素直・勉強熱心」は社内に深く根付いており、「仕事を楽しくしていこう」「成長していこう」と考えられる「人間力」が全社的に備わっています。そして、営業職には豊富なノウハウを蓄えた「提案力」、サポート職にはホスピタリティ溢れる「サポート力」があります。 これらの力を携えたプラスバイプラスが「お客様に寄り添いたい」という初志に立ち返ったとき、湧き上がってきたもの。それは、「お客様にもっと利益を出していただきたい」「お客様とともに業界の未来を創っていきたい」という、確かな想いでした。 これからプラスバイプラスが目指すのは、「設備業界の総合支援企業」。「お客様にとってなくてはならない会社」「業界の未来を創る会社」へと、成長していかねばなりません。

5. 「設備業界の総合支援企業」を目指し、
お客様に寄り添ってプラスの連鎖を生みだし続ける

プラスバイプラスはこれまで、電気・水道設備用CADソフト「plusCAD」において、それまでの業界の常識を覆した「充実サポート」や「明朗会計」をもって、設立動機でもある「顧客目線」のサービスを実現してきました。 そして今、「設備業界の総合支援企業」としてお客様の更なる利益創出・発展に貢献するため、事業範囲の拡張を考える転換期を迎えました。 仕事を楽しみ、豊かさと幸せを創ることで、関わる仲間、お客様、業界、日本を幸せに豊かにする、「プラスの連鎖」を生みだし続ける。そのミッションへ向かって、プラスバイプラスは新たな一歩へと踏み出します。

ブランドロゴの刷新理由

以前のロゴは、社名の表記に統一性がなかったり、ロゴマークから「冷たい」「硬い」「無機質」といった印象を受ける人もいました。プラスバイプラスの持つ明るさや活力、顧客目線、サポート力をしっかりと伝えるため刷新にいたりました。

新しいブランドロゴについて

新しいロゴは、以前のロゴの持つ良さを残しつつ、柔らかい印象にリファインしています。ロゴマークは、プラスバイプラス(+×+)を表したマークです。私たちと関わる全ての人々・企業にとってプラスとなる場を提供し、それぞれのプラスを足算でなく、さらに乗算して無限のHappy Togetherを目指そうという志を表現しています。

ロゴのカラーは、それぞれ行動指針を意味しており、オレンジ:前向行動、ホワイト:誠実素直、ブルー:勉強熱心を常に意識し行動できるようにしています。

ロゴタイプは、スピード感のあるゴシック体で、対応力、柔軟性、成長、上昇思考を表現しています。色は少し柔らかなグレーを使用し、プラスバイプラスの持つ人の温かさを演出しています。

お問い合わせ採用情報