2013年1月

カミングアウト

2013年01月31日

こんにちは。
名古屋支店の花井です。
 

 
私にはもうすぐ2歳になる娘がいます。
そんな娘を見ていると自分の幼少時代と重ね合わせることがしばしばあります。
 
実は私の幼少期はかなりヤンチャで、よく怪我をしていました。
ちょうどその2歳の時に実家の押入れから落ちて足を骨折したことがあります。
『何も考えずに這い上がって、フザケて落ちたんだろう』
 
ごく最近までそう思っていました。
 
いや、親からそう聞かされていたはずでした。
 
 
 
年明けに実家へ帰りました。
嫁と子供はその日ママ友達と出かけるとのことだったので一人で帰ったのですが、
かなり久しぶりに母親と二人きりで夜に食事へと出かけました。
 
その食事の途中、母が何気なく会話を切り出しました。
 
母「アンタももう1年ちょっとで30歳になるんだねぇ。早いモンだよねぇ」
私「そうだねぇ」
 
母「昔のこととか覚えてる?」
私「どうかなぁ。まぁ、内容によるけどねぇ」
 
母「骨折したときのこととかさぁ…」
私「あぁ、話は聞かされてたから知ってるけど、詳しくは覚えてないよ」
 
 
 
母「あのときはゴメンね…」
 
 私「…はっ、えっ?どういうこと!?」
 
 
 
母「実はあのとき部屋を掃除してて、アンタが邪魔だったから押入れに乗せたの」
「で、掃除終わったからアンタに向かって冗談で『そこからジャンプ!』って言っちゃったのね」
(このあたりから母は思いだし笑いをしています)
 
母「そしたら着地の時にバキってねぇ…フフハハハ(笑)」
「だってまさか本当にジャンプするとは思わなかったしアハハハハハ!(爆笑)」
(このあたりから母は完全に思い出がツボにハマったようです)
私「    」
 
母「アハハハハ!(笑)」
私「    」
 
母「アハハ…」
私「    」
 
母「    」
私「    」
  
それはとても星空が綺麗な夜でした。
 

ご覧頂いている皆様、
ご家族や大切な人にお伝えしておくべきことがありましたら、この機会に如何でしょうか!?
※あくまで個人の見解です(^^ゞ

お電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ
新規ご購入相談

 

 

初夢!

2013年01月30日

正月家族でカラオケに行き、子供に『ジャイアン!』と言われた(2回目)
仙台支店の和田です。



突然ですが、皆さん初夢はみましたか?

ウィキペディアによると、
初夢(はつゆめ)とは、新年のある夜に見る夢。
この夢の内容で、1年の吉凶を占う風習がある。 字義どおりに新年最初に
見る夢とされることは少なく、現代では元日(1月1日)から2日の夜、
または、2日から3日の夜に見る夢とされることが多い。とあります。

全く、夢を見る事が少ない私ですが
まさに元日!『宝くじが当たった!』夢をみました。
なんと1千万!!!(*^^)v

普段宝くじを購入しないので、こんな夢を見る事、事態が驚きです。
当たった事で目が覚め、その後どうなったか謎ですが。。。。

今年は宝くじを買ってみようと考えてた、その一週間後です。
車が当たりました・・・・・・



(ガチャン !! エアーバック、ドーンの廃車です。。。(-_-;))
車が当たりました・・・・・・

悪夢をみた時は『夢は逆夢』とはいいますが、私の場合逆!?(T_T)

2013年は、いろんな意味?で当たりが続いてるので、
宝くじを購入し正夢にしたいと思います!



今年も、プラスバイプラスをよろしくお願い致します。

 

 

一生に一度は☆2

2013年01月29日

こんにちは!東京支店の松本です。
以前、一生に一度は体験しておきたいことの一つ、
「象に乗る」を叶えたとブログに書いたことがありました。

実は少し前より次なる目標「ラクダに乗る」を目指し、計画をたてておりました。

目指すはインド。



キャメルライド(ラクダ乗り)といえば、鳥取砂丘でもできるようですね。


しかし目指すはインド。

ところが、「さあ出発★」というところで
諸事情により残念ながら旅行自体がキャンセルになってしまいました。

出発当日に行けなくなってしまったので
仕方がないとはいえ家で落ち込んでいたところ、
夫に「今はインドに呼ばれていないんだ!」と励まされ、持ち直しました。



苦労してビザも取得したので、なんとかリベンジできればと企んでおります。


次回はインドに呼ばれることを願い。。☆

先延ばしになってしまいましたが、目標に向けて気持ちも新たに頑張りたいと思います。
本年もよろしくお願いいたします。